翻訳」タグアーカイブ

<洋楽歌詞の和訳>Head & Heart by Joel Corry / MNEK

暗い世の中にぽんぽんと明るいテンポで希望を持たせてくれるような曲です。
ジョエル・コリーは多才で、イギリスのDJ、プロデューサー、TVタレント、モデル、フィットネストレーナーでもあります。
ちらっと検索してみるだけで、彼のマチョーな姿がヒットしますよ。

今回のこの曲は全米チャート6週連続1位を記録しました。

MVの両サイドに出てくる2人ですが、1人が2パターンで2回撮り直したのかと思ったけど実は双子なんです!
[Intro]
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum

バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン

[Verse 1]
Oh my god, oh my god, this feeling’s just begun
Saying things I’ve never said, doing things I’ve never done
Oh my god, oh my god, when I see you I should run
But I’m frozen in motion and my head tells me to stop

どうしよう どうしよう 始まったばかりのこの気持ち
言ったことがないようなことを言ってしまうし
やったことがないことをやってしまう
どうしよう どうしよう きみをみると逃げたくなる
だけど体は固まり 頭で止めようとする

[Pre-Chorus]
Feeling feelings I feel about us
Try to fight it, but it’s never enough
My heart is certain it’s more than a crush
‘Cause I’m frozen in motion and my head tells me to stop

僕の気持ちを感じ取って
この気持ちに逆らおうとしてもダメなんだ
この気持ちは一時的なものなんかじゃない
だって体は固まり 頭で止めようとする

[Chorus]
But my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum
‘Cause my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum

だけど心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン
なぜなら心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン

[Verse 2]
Oooh, oh my god, oh my god, can’t believe what I’ve become
I’m thinking things I shouldn’t think, singing songs I’ve never sung
Oh my god, oh my god, when I see you I should run
But I’m frozen in motion and my head tells me to stop

どうしよう どうしよう 
なんでこんなんになってしまったんだろう
考えてはいけないことを考えてるし
歌ったことない歌を歌っている
どうしよう どうしよう きみをみるたび逃げたくなる
だけど体は固まり 頭で止めようとする

[Pre-Chorus]
Feeling feelings I feel about us
Try to fight it, but it’s never enough
My heart is certain it’s more than a crush
‘Cause I’m frozen in motion and my head tells me to stop

僕の気持ちを感じ取って
この気持ちに逆らおうとしてもダメなんだ
この気持ちは一時的なものなんかじゃない
だって体は固まり 頭で止めようとする

[Chorus]
But my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum
‘Cause my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum
But my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum
‘Cause my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum

だけど心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン
なぜなら心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン
だけど心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン
なぜなら心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン

[Bridge]
My head and my heart
My head and my heart
I can’t tell them apart
My head tells me to run, but I can’t

僕の頭と心
僕の頭と心
切り離すことはできない
頭は逃げろって言う
でもできない

[Chorus]
‘Cause my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum
‘Cause my heart goes
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-dum
Ba-ba-ba-dum ba-ba-dum ba-ba-da-dum

なぜなら心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン
なぜなら心はこうなる
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーダン
バーバーバーダン バーバー ダンバーバーバーダン

[Outro]
Oh my god, oh my god, this feeling’s just begun
Saying things I’ve never said, doing things I’ve never done
Oh my god, oh my god, when I see you I should run
But I’m frozen in motion and my head tells me to stop
But my heart goes

どうしよう どうしよう この気持ち
言わないようなことを言ってしまうし
やったことないことをやってしまう
どうしよう どうしよう きみをみるたび逃げたくなる
だけど体は固まり 頭で止めようとする
それでも心が動き出す

歌詞参照:GENIUS

<洋楽歌詞の和訳>Midnight Sky by Miley Cyrus

今回のMVも過激なマイリー・サイラスの曲です。
MVや歌の雰囲気からマドンナを連想させます。似てきていませんか?

マイリーは男女のどちらともと関係があったことがあり、自分自身のことをクィアだと認識しているそうです。クィア…聞きなれない単語なので思わず調べましたが、性の違いに囚われなることなく恋人関係になれる方たちの呼び方のようです。

[Verse 1]
Yeah, it’s been a long night and the mirror’s telling me to go home
But it’s been a long time since I felt this good on my own
Lotta years went by with my hands tied up in your ropes
Forever and ever, no more

うん すごい長い夜 
鏡の中の自分が家に帰れと言ってるけど
1人でこんなにもいい気分になれたのっていつぶりだろう
あなたのロープで両手を縛られたまま何年も過ぎっていった
永遠に感じた もうそれがないんだ

[Pre-Chorus]
The midnight sky is the road I’m takin’
Head high up in the clouds

真夜中の空は私が使う道
空高く雲の中伸びている

[Chorus]
I was born to run, I don’t belong to anyone, oh no
I don’t need to be loved by you
Fire in my lungs, can’t bite the devil on my tongue, oh no
I don’t need to be loved by you
See my lips on her mouth, everybody’s talkin’ now, baby
Ooh, you know it’s true
That I was born to run, I don’t belong to anyone, oh no
I don’t need to be loved by you

私は走り続けるために生まれてきた
誰のものでもないんだ
あなたに愛される必要はない
肺は燃え盛り 悪態だってついちゃう
あなたに愛される必要はない
彼女とのキスを見て
みんながうわさをしているの
本当のこと分かるよね
私は走り続けるために生まれてきた
誰のものでもないんだ
あなたに愛される必要はない

[Post-Chorus]
La, la, la-la, la

[Verse 2]
She got her hair pulled back ‘cause the sweat’s drippin’ off of her face
Said, “It ain’t so bad if I wanna make a couple mistakes”
You should know right now that I never stay put in one place
Forever and ever, no more

汗が顔から滴り落ちるから
彼女が髪を後ろにかき上げて言った
「間違いを犯すこともそんな悪くはないわね」
私は一ヵ所にはとどまることはないって
あなたはには知っていてほしい
永遠にないって この先も

[Pre-Chorus]
The midnight sky is the road I’m takin’
Head high up in the clouds

真夜中の空は私が使う道
空高く雲の中伸びている

[Chorus]
I was born to run, I don’t belong to anyone, oh no
I don’t need to be loved by you
Fire in my lungs, can’t bite the devil on my tongue, oh no
I don’t need to be loved by you
See my lips on her mouth, everybody’s talkin’ now, baby
Ooh, you know it’s true
That I was born to run, I don’t belong to anyone, oh no
I don’t need to be loved by you

私は走り続けるために生まれてきた
誰のものでもないんだ
あなたに愛される必要はない
肺は燃え盛り 悪態だってついちゃう
あなたに愛される必要はない
彼女とのキスを見て
みんながうわさをしているの
本当のこと分かるよね
私は走り続けるために生まれてきた
誰のものでもないんだ
あなたに愛される必要はない

[Bridge]
Oh
I don’t hide blurry eyes like you
Like you

私はあなたみたいにぼやけた目を隠さない
あなたみたいに


[Chorus]
I was born to run, I don’t belong to anyone, oh no
I don’t need to be loved by you
Fire in my lungs, can’t bite the devil on my tongue, you know
I don’t need to be loved by you
See his hands ‘round my waist, thought you’d never be replaced, baby
Ooh, you know it’s true
That I was born to run, I don’t belong to anyone, oh no
I don’t need to be loved by you

私は走り続けるために生まれてきた
誰のものでもないんだ
あなたに愛される必要はない
肺は燃え盛り 悪態だってついちゃう
あなたに愛される必要はない
ほら見て 違う男が私の腰に手を回す
あなたはそんなことは絶対ないと思ってたけどね
現実だって分かるでしょ
私は走り続けるために生まれてきた
誰のものでもないんだ
あなたに愛される必要はない

[Outro]
La, la, la-la, la
La, la
You know it’s true, you know it’s true
Loved by you

真実だって分かってるでしょ
あなたに愛されてる


歌詞参照:GENIUS

<洋楽歌詞の和訳>Perfect To Me by Anne Marie

久しぶりの投稿になってしまいました💦

2002を以前に訳しましたが、2002をきっかけに一気にブレイクしたアン・マリーの歌です。

彼女はプライベートのことをあまり明かさないことで有名ですが、家族の写真はけっこう出回っています。この歌詞にあるように、昔から姉妹でヒップホップが好きで特にエミネムと50セントが好きとのこと。

公式のMVほうの最初のインタビューで「完璧」という言葉の定義が10代の頃とは変わったと言っています。
昔は細くなることで完璧を求めていましたが、今は人と違うことが自分にとって完璧とのこと。
人と違うって、自分をしっかり持ち続けていることでもありますね。
ステキですよね!

歌詞の和訳

[Pre-Chorus]
Don’t feel like putting makeup on my cheeks
Do what I wanna
Love every single part of my body
Top to the bottom
I’m not a supermodel from a magazine
I’m okay with not being perfect

化粧をする気になれないの
頭のてっぺんからつま先まで
自分の体全部愛せるようなことをしたい
雑誌に載ってるようなスーパーモデルじゃないけど
完璧じゃなくて大丈夫

[Chorus]
‘Cause that’s perfect to me (Ooh, woah, ooh)
‘Cause that’s perfect to me (Ooh, woah, ooh)
‘Cause that’s perfect to me (Ooh)

だって私にはそれが完璧だから

[Verse 1]
No matter where I go, everybody stares at me
Not into fancy clothes, I’m rockin’ baggy jeans
Gettin’ too close for comfort but comfort is what I need
So I eat my body weight in chocolate and ice cream, huh
Maybe I bite my nails and don’t think before I speak
Don’t fit in any crowd, don’t ever get much sleep
I wish my legs were bigger, bigger than New York City
And I’ll love who I want to love, ‘cause this love is gender-free

どこに行ってもみんな私を見てくる
おしゃれな服には興味がなくてぶかぶかなジーンズに夢中
履き心地よすぎかもしれないけど
私に必要なの履き心地の良さだから
体重と同じくらいのチョコやアイスを食べるの
爪もかむかもしれないし
考えなしに言葉を発してしまうかも
集団になじめないし睡眠も良く取れない
脚がニューヨークよりももっと大きければいいのに
性別無関係に愛するつもり 愛したい人を愛するわ

[Pre-Chorus]
Don’t feel like putting makeup on my cheeks
Do what I wanna
Love every single part of my body
Top to the bottom
I’m not a supermodel from a magazine
I’m okay with not being perfect

化粧をする気になれないの
頭のてっぺんからつま先まで
自分の体全部愛せるようなことをしたい
雑誌に載ってるようなスーパーモデルじゃないけど
完璧じゃなくて大丈夫



[Chorus]
‘Cause that’s perfect to me
(Na, na, na-na, na, na, na-na, na, na, na-na)
‘Cause that’s perfect to me
(La, la, la-la, la, la, la-la, la, la, la-la)
‘Cause that’s perfect to me

だって私にはそれが完璧だから


[Verse 2]
Sometimes I wake up late and don’t even brush my teeth
Just wanna stuff my face with leftover mac and cheese
You know I get depressed, are you impressed with my honesty?
Still I’ll wear what I wanna ‘cause I’m cool with what’s underneath, mmm
I wanna kiss someone that I’ll never see again
I wanna go somewhere and go there with all my friends
I wanna take my family to go and see Eminem
‘Cause my sister’s been in love with him since like we were 10

朝はゆっくり起きて 歯さえも磨かないときがある
残り物のマカロニアンドチーズをただむさぼりたい
私が落ち込んでること分かってるでしょ
私の正直さに驚いた?
今でも着たいものを着るわ 
だって服の下がかっこいいから うーん
二度と会わない人にキスをしたい
どこかへ行ってそこに友達全員連れて行きたい
エミネムを見に家族を連れて行きたい
なぜかって私たちが10歳くらいの時から
妹はエミネムが大好きだから


[Pre-Chorus]
Don’t feel like putting makeup on my cheeks
Do what I wanna
Love every single part of my body
Top to the bottom
I’m not a supermodel from a magazine
I’m okay with not being perfect

化粧をする気になれないの
頭のてっぺんからつま先まで
自分の体全部愛せるようなことをしたい
雑誌に載ってるようなスーパーモデルじゃないけど
完璧じゃなくて大丈夫


[Chorus]
‘Cause that’s perfect to me
(Na, na, na-na, na, na, na-na, na, na, na-na)
‘Cause that’s perfect to me
(La, la, la-la, la, la, la-la, la, la, la-la)
‘Cause that’s perfect to me

だって私にはそれが完璧だから



If you don’t wanna wear makeup, don’t wear makeup
If you don’t wanna break up, then kiss and make up
Remember if you wanna, you can go home
You can say that enough is enough, ah
Alright, this is your time
Time for your life to be yours

化粧をしたくないならしなければいい
別れたくないのならキスして仲直りして
家に帰りたいのなら帰れるって覚えていて
もうたくさん!ってなげいてもいい
そう あなたの時間なんだから
あなたの人生はあなたのものだから


[Outro]
Don’t feel like putting makeup on my cheeks (Oh, oh)
Do what I wanna (No, no, no)
Love every single part of my body
(I love every single part of my body)
Top to the bottom
I’m not a supermodel from a magazine (Yeah)
I’m okay with not being perfect
‘Cause that’s perfect to me

化粧をする気になれないの
頭のてっぺんからつま先まで
自分の体全部愛せるようなことをしたい
雑誌に載ってるようなスーパーモデルじゃないけど
完璧じゃなくて大丈夫


歌詞参照:GENIUS

英語を学ぶ

歌詞に出てきた知らなかったイディオムをまとめました!

I could eat my weight in ~

この歌詞では、~の部分はチョコレートやアイスクリームとなっていて直訳だと、チョコやアイス内の自分の体重をすべて食べれるかもしれないとなり、すごい表現ですが、とにかくたくさん食べれるということです。

Enough is enough

直訳すると十分が十分だ。
訳し方としては、もう十分だよ。もうたくさん。もううんざりだ。

Be rocking ~

“You are rocking.” というスラングはよく使われ、何かかっこいいものを身に付けている相手に誉め言葉として使われます。I am rocking this new bag. はこの新しいバッグ気にいってるんだというかんじでしょうか。ここでは I am rocking jeans. なのでジーンズがお気に入りなんだってことですね。